鋳造用湯道管「EGランナー」

加工が容易で廃棄物量も少なく、環境にやさしい鋳物づくりが可能になります。

造型作業の改善

廃棄物の削減


Kao Group