社会貢献への取組み『出張授業』に参加

2014年5月23日

花王では、社会のサステナビリティに貢献する活動を推進しており、その一環として出張授業を実施しています。

全国の小中学校で「手洗い講座」、「おそうじ講座」、「環境講座」といった、出張授業を行っており、ケミカル事業ユニットのメンバーも2013年度より講師として学校を訪問し、実習や体験を交えた分かりやすい授業を行っています。

「手洗い講座」では、正しい手の洗い方を『あわあわ手あらいの歌』を使って練習しました。その際、ブラックライトを使用し「汚れ」を可視化することで正しい手洗いへの動機づけを行いました。

「おそうじ講座」では、食器洗いとふき掃除の実習を通じ、家事の上手な方法などを練習しました。同時に、「家庭内での自分の役割」「家族の役に立つ喜び」や「感謝の心」を考える時間を設けました。

「環境講座」では、環境の事を考えた洗濯用洗剤の進化の事例を紹介し、洗剤の働きと洗濯時の節水のポイントを確かめる実験を実施。身近な商品を通して節水について考えることで、日々の生活で環境に配慮した生活行動に取り組むきっかけを作りました。

授業を参観した保護者の方々にも好評で、「来年度も実施して欲しい」という要望を多くの学校からいただいています。

「環境講座」の様子
「環境講座」の様子
「おそうじ講座」の様子
「おそうじ講座」の様子

Kao Group