『エコプロダクツ2015』に出展しました。

2016年1月26日

花王は、昨年12月10日(木)~12日(土)の3日間、東京ビックサイトで開催された『エコプロダクツ2015』に出展しました。

この『エコプロダクツ2015』は、日本最大級の環境展示会で、17回目を迎えた今回は「わたしが選ぶクールな未来」をテーマに、持続可能な社会へ向けて、日本を代表する700を超える出展者団体が参加しました。

花王ブースには、14,000人を超えるお客さまにご来場いただきました。今年のテーマは「きれいな あしたへ」。花王のエコロジーに対する考え方をご紹介するとともに、代表的なエコ製品を通して、日常的に無理なく続けていただく「くらしの中でできるエコ」や、環境づくりと人づくりをめざした「社会貢献活動」と、産業界向け製品での「エコテクノロジー」などを紹介しました。

展示コーナーでは、皮脂洗浄力を高めた「ウルトラアタックNeo」、すすぎ時の泡切れが早くなった「バスマジックリン」、ごみ削減に向けた「3R」(リデュース・リユース・リサイクル)にリニューアブル(再生可能)を加えた「容器包装の4R」と「つめかえパックのリサイクル研究」を紹介。また、ケミカルプロダクツでは、水環境に配慮した高機能特殊増粘剤「ビスコトップ」などエコケミカルをご紹介しました。

花王のブース内に設けた参加型のステージでは、界面活性剤の作用とエコな食器の洗い方をご紹介する「キュキュットのエコ教室」、エコな髪の洗い方を紹介する「エコシャンプー教室」、ごみの削減等につながる多様なつめかえ製品をご紹介する「エコつめかえ教室」、紙のリサイクルの大切さと脱墨剤の作用をご紹介する「エコ紙のリサイクル教室」を体験していただきました。

花王は、“よきモノづくり”を通じて、豊かな生活文化を実現するという使命を果たすために、より“環境負荷の少ない製品”を、より“環境負荷の少ない方法”でつくり、お届けする努力を続けてまいります。

多くの方にお越しいただいたケミカルコーナー
多くの方にお越しいただいたケミカルコーナー
「環境に優しいコンクリート工事~マイテイ&ビスコトップ~」実験ステージでの様子
「紙のお洗濯(脱墨)!エコ紙のリサイクル教室」実験ステージでの様子




関連情報リンク

Kao Group