『エコプロダクツ2016』に出展しました。

2017年1月18日

花王は、昨年12月8日(木)~10日(土)の3日間、東京ビックサイトで開催された『エコプロ2016に出展しました。

この『エコプロ2016』は、日本国内最大級の環境展示会で、18回目を迎えた今回は「環境とエネルギーの未来展」をテーマに、持続可能な社会の実現に向けて、日本を代表する700を超える出展者団体が参加しました。

花王ブースには、12,000人を超えるお客さまにご来場いただきました。今年のテーマは「“きれい”って、しあわせ」をキーメッセージとし、花王の創業以来、“商品を通じて社会を変えてきた歴史”と現在につながる“最新の環境配慮商品の紹介とともにサステナビリティ社会の実現につながる事業”について、パネル展示とデモステージを交えてわかりやすくご紹介しました。

展示コーナーでは、すすぎ時の泡切れが早い節水効果はそのままに、食器に直接スプレーして水で流すだけの『キュキュット CLEAR 泡スプレー』、髪の乾きが早くハンドブローだけで毛先までそろいドライヤー時間短縮で消費電力を抑えた『エッセンシャルシャンプー/コンディショナー』、ごみ削減に向けた3R+R活動をさら進めるため、つめかえやすさを追究した『ラクラクecoパック』の体験もしていただきました。

ケミカルプロダクツでは、世界初となる『水性インクジェットプリンター用顔料インク』などをご紹介をしました。また、衛生管理を通して大型施設での安全・安心を守る花王プロフェッショナルサービスの取り組みもご紹介しました。

ブース内のステージでは、エコ教室として、「衣料用洗剤の汚れ落ち実験」や「容器のつめかえ体験」、産業向けケミカル製品を用いた「環境にやさしいコンクリート実験」を通じて、楽しく理解促進につながる体験を交えたイベントを行ない、ご好評いただきました。

多くの方にお越しいただいたケミカルコーナー
多くの方にお越しいただいたケミカルコーナー
「ビスコトップ エコ教室」実験ステージでの様子
「ビスコトップ エコ教室」実験ステージでの様子




関連情報リンク

Kao Group