『第48回インターネプコンジャパン』に出展しました。

2018年3月16日

1月17日(水)~19日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催された『第48回インターネプコンジャパン』に、花王の精密洗浄剤『クリンスルーシリーズ』を出展しました。

この展示会は、半導体・センサ パッケージング技術展、電子部品・材料EXPO、プリント配線板EXPOなどから構成される展示会で、花王は毎年出展しています。
 また、最近話題のAIやIoTを背景としてロボデックスやウェアラブルEXPOが併催され、国内外含めて11万人を超える非常に多くのエレクトロニクス業界関係者が集まりました。

今回、花王では既存ラインナップであるフラックス洗浄剤『クリンスルー700シリーズ』の他に、新たな製品として洗浄力強化型のフラックス洗浄剤『クリンスルー600シリーズ』や、環境対応型のドライフィルムレジスト剥離剤『クリンスルーA-19』を展示し、技術ニーズの移り変わりに敏感なエレクトロニクス業界に対して、トレンドを掴んだ花王の高機能製品をご紹介することが出来ました。

これからも花王はエレクトロニクス業界の中で、お客様に必要としていただける製品・プロセスなどのご提案を行ってまいります。


Kao Group