『IGAS2018』に出展しました。

2018年9月18日

7月26日(木)~31日(火)の6日間、東京ビッグサイトで開催された『IGAS2018』に、花王の水性インクジェット用顔料インク「LUNAJET」を出展しました。

IGAS*1は、世界4大印刷機材展※2の一つで、最新のテクノロジーや最先端の製品が一堂に会する産業見本市です。今年は「変わる印刷、変える未来」をテーマに、319社が出展し、延べ55,863人が来場されました。

今回、花王では“Eco Printing Solution”をテーマに、人と地球環境にやさしい「LUNAJET」と印刷ソリューションを紹介しました。
「LUNAJET」は、ラベル/パッケージなど軟包装印刷に使用できる世界初VOCレス水性インクジェット用顔料インクです。合わせてパートナー会社様による印刷デモで、ラベル、フィルム、アルミ缶などにダイレクト印刷する様をご紹介しました。

また、7月18日に発表した、“VOCレス設計の高耐久新規ポリエステル系水性インクジェット用顔料インク”の印刷サンプルも展示、その高耐久性を体感していただきました。

花王ブースには多くの方々にお越しいただき、大変盛況の内に閉幕を迎えることができました。

花王は、これからも産業印刷業界の中で、人と地球環境にやさしいインクの普及に邁進してまいります。

  • *1 :International Graphic Arts Show
  • *2 :PRINT(シカゴ)、IPEX(ロンドン)、IGAS(東京)、drupa(デュッセルドルフ)
多くの来場者でにぎわう花王のブース
多くの来場者でにぎわう花王のブース
「LUNAJETR」 ®を使用した印刷物と採用事例紹介





Kao Group