Global Chemicals Japan

金属部品用防錆洗浄剤
ステイブライト

「洗浄」 + 「防サビ」
“洗う”と“錆びない”の両立へ

花王のステイブライトは高い洗浄力と防錆機能を兼ね備えた新しい金属部品用防錆洗浄剤です。
洗浄と同時に金属表面を防サビコーティング※することで防錆のための個別梱包が不要となるとともに、低温でも高い洗浄力を発揮し、洗浄プロセスのCO₂排出量を削減できます。
機械部品輸送時における「サビ」問題を洗浄で解決。ステイブライトは地球と社会の「きれい」を実現します。

※防サビコーティング
洗浄後、保護成分が金属表面に薄く被膜をつくり、湿気から守って、長時間サビを防ぎます。

main_img

金属部品用防錆洗浄剤ステイブライト

金属部品洗浄プロセスの課題


自動車などの機械部品は輸送時の温度変化による結露で鉄やアルミなどに錆が発生し、受入検査時に錆の除去作業や部品の廃棄等のロスが生じます。
こうした錆を防ぐために乾燥剤や部品の個別梱包による対策を行いますが、それによる材料費・人件費等がかかります。
また、防錆油塗布による対策も油分付着による後工程への影響やプロセスの追加などが必要です。

これらの錆の発生の課題に対し、花王は輸送前の金属部品洗浄に防錆効果を付加した画期的な金属部品用防錆洗浄剤ステイブライトを開発しました。

contents1_img_1

contents1_img_1

contents1_img_1_sp

ソリューション


製品ロスや防錆処置にかかる手間を削減したい
個別梱包の簡略化で作業時間の短縮、
包材・廃棄物削減が可能
製造コスト削減と環境負荷低減に貢献
開く
花王の界面制御技術
洗浄+金属表面改質を両立
ステイブライトは、洗浄時に高密度&高耐久性の防錆膜を形成することで、洗うだけで防錆効果を発揮します。
ステイブライト
花王の界面制御技術ステイブライト
防錆効果
従来の防錆洗浄剤は輸送中の結露により錆が発生していたのに対し、
ステイブライトは輸送時の温度や湿度の変化にかかわらず、錆の発生を防止することが可能に。
個別梱包フリーで省資源化に貢献します。
防錆効果表
洗浄プロセスのエネルギーを削減したい
常温での洗浄を実現し、排出CO₂を約60%削減
※洗浄温度を60℃から40℃に下げた場合の削減効果。(花王試算)
開く
洗浄温度の低温化が可能
従来の洗浄剤では60℃程度必要であったのに対し、ステイブライトは常温での洗浄が可能となり、
消費電力削減によるCO₂低減に寄与します。
洗浄温度の低温化が可能
洗浄温度別のCO₂排出量比較
洗浄温度別のCO₂排出量比較
汎用性の高い洗浄剤を探している
様々な金属部品の洗浄が可能
開く
対象金属ごとに洗浄

防錆機能を発揮
ステイブライトはアルミ・鉄共に適用可能で、優れた洗浄性と防錆機能を発揮します。
既存製造設備を長く活用したい
洗浄設備に発生する錆も防ぎ、既存設備の長期使用に貢献
ステイブライトを使うための新たな設備等の導入は不要

事例紹介


ステイブライトで洗浄することで個別梱包を削減し、歩留まりも向上。コスト削減・作業効率化を実現しました。

梱包の簡略化

prodInfo_img_1

prodInfo_img_1

prodInfo_img_1_sp

防錆効果を発揮

prodInfo_img_2

prodInfo_img_2

prodInfo_img_2_sp

(写真提供:株式会社アイシン様)

prodInfo_img_3

prodInfo_img_3

prodInfo_img_3_sp

ステイブライトについてのご質問やご相談は下記のフォームからお願いします。

Page Top