花王クエーカー概要・沿革

概要


花王クエーカー株式会社は、1974年クエーカーオーツ社(米国)と花王石鹸株式会社との合弁による鋳物砂用バインダー(粘結剤)の製造・販売会社として誕生いたしました。
そして1997年には花王株式会社の100%子会社となり、現在に至っています。

商号

花王クエーカー株式会社(Kao-Quaker Company, Limited)

本店所在地

東京都墨田区文花二丁目1番3号

創業

1974年11月

資本金

4億円

代表者

代表取締役社長 高階 重昭

営業品目

鋳物砂用粘結剤の製造・販売及び鋳物用関連資材の製造・販売

事業所

東部営業所・中部営業所・西部営業所、豊橋工場および研究室

花王クエーカー沿革


1974
(昭和49年)

【国内】クエーカーオーツ社(米国)と花王石鹸株式会社の合弁会社として発足 和歌山工場でカオーライトナー製造開始

1981
(昭和56年)

【国内】豊橋工場操業開始

1983
(昭和58年)

【国内】豊橋研究室・鋳物センター開設

1987
(昭和62年)

【国内】塗型剤製造・販売開始

1990
(平成2年)

【国内】カオーステップ製造・販売開始

1992
(平成4年)

【海外】タイ(バンコク)で製造・販売開始

1994
(平成6年)

【国内】ニューフラン製造・販売開始

1997
(平成9年)

【国内】合弁解消し、花王株式会社100%子会社化

2000
(平成12年)

【国内】豊橋工場・研究室 ISO14001取得

2002
(平成14年)

【海外】中国の上海花王化学有限公司で製造・販売開始

2004
(平成16年)

【国内】EGランナー製造・販売開始

2007
(平成19年)

【国内】ルナモス販売開始

2012
(平成24年)

【海外】中国葫芦島(フルダオ)錦星鋳造材料工場操業開始

2015
(平成27年)

【海外】花王(上海)化工有限公司竣工

2017
(平成29年)

【国内】KQMモニタリングシステムのサービス開始

2019
(令和元年)

【国内】豊橋工場の使用電力 再生可能エネルギー化100%達成

Page Top