鋳物砂⽤アルカリフェノールバインダー カオーステップ®

アルカリフェノールバインダーは、⾼アルカリ性フェノール樹脂と
有機エステルの化学反応により、鋳型を硬化させます。
⾼品質な鋳物を製造できるプロセスとして、多品種少量⽣産の⼿込め分野では、
フラン自硬性バインダーに次いで普及しています。

カオーステップ®の特長


  • バインダー中に硫⻩元素(S)を含まないため、「S」を原因とする鋳造⽋陥がなく、注湯時の臭気も低減できます。
  • 鋳型のなりより性(鋳物と共に変形する性質)によって、熱間⻲裂やベーニングなどの鋳造⽋陥を低減できます。
  • これまで課題となっていた、再⽣砂の再⽣歩留まりや鋳型強度を⼤幅に改善しています。
  • 硬化速度の向上や可使時間延⻑、注湯後の鋳型の易崩壊性や臭気低減等の特⻑を有する製品も取り揃えております。
  • 有機エステルの代わりに、炭酸ガスで瞬時に硬化させる、ガス硬化型のアルカリフェノール樹脂もございます。
  • 花王は、地球温暖化の原因となる温室効果ガス排出量の削減を積極的に進めており、弊社のアルカリフェノール樹脂製造に使⽤する電⼒は、再⽣可能エネルギー⽐率100%を達成しています。

kaoquaker_jp_product_kao-step_01

カタログ
Page Top